本文へスキップ


今後の予定こちらから

登録者リストこちらから

                                                                                     

やさしい俳句作りの会

「やさしい俳句作りの会」 第一回スタート


伝統文芸である俳句。 草花や自然の風景、自分の思い、感慨を  表現してみませんか。 

五七五の十七文字で、自分だけの「創作」を  することは楽しいです。 まずやってみましょう!!


 日時:7月18日(木)13:30〜15:30頃まで

     2ケ月に一度、木曜日午後に行うことを提案します。

     (次回9月は第4木曜日の9/26に致したく)。   

    皆様の体験、見学も歓迎します。   


 場所:阪急西宮北口駅の北側改札を右に出て、続きの通路を進み、左(北)に曲がって突き当り。         

     西宮市北口1番地      

     アクタ東館6F(図書館の上階)西宮市大学交流センター 0798-69-3155  


 指導者:関西の俳句(俳画)結社である「白扇」の幹部で、代表的な作者の一人 である

      山内富子さん(宝塚市在住・主婦)。   (同門の倉沢がお手伝い)


 進め方・内容   メンバー登録された7名の方々は、一応、未経験者ということで、画像付きで  

      わかり易い解説文(某雑誌特集記事コピー)A−4約20ページのものを 近く自宅へ

      郵送します。ざっと眼を通して参加して下さい。

      これをベースとして皆で学びながら、季語辞典やその他の参考書も紹介してゆきます。   

    最初の第1回に、ご自分で作った俳句を2〜3句ほど、お持ちください。


 「富子」さんより 「ルールや季語など構わずに、五七五(前後)で、作ってみて 下さい。
 
            身近な形で、お互いの勉強になりますから」と。


 ※サークルリーダー   倉沢 武雄(宝塚市すみれガ丘2-2-1-1102) 「武雄」

               kurasawa@jttk.zaq.ne.jp 090-2199-5504(ショートメールも歓迎!)


(句会では、お互いの呼称は姓でなく、号名または下の名前にさん付け、で呼ぶことが多いです)。


                                                   以上

                                              

contents