ツーリングサークル「淡路島ツアー」のお誘い(6月22日)

※写真をクリックすると、拡大表示します。

GWも明けて、薫風香る季節となりましたが各位に於かれましては、コロナ禍をすり抜けて穏やかにお過ごしの事と推察申し上げます。
昨年秋に続きサークル発足後第二回目となるツーリング案を、“巣篭りライフ”の中にある上嶋賢昭当番幹事が作成してくださいました。
下記スケジュール概要・計画をご参照の上、体験参加のご検討の程宜しくお願い致します。
体験参加としては、同乗者 or ナビゲーターご参加と自車によるご参加のいずれも可能です。
高速道路利用となりますので、同乗者 or ナビゲーター参加の方は、ボルボ上嶋号かオペル大西号へ同乗頂き、高速料金の半額程度のご負担をお願いします。

本サークルは『天候のよい時』『体調のよい時』…『世の中の情勢』等々の楽しむ事に障害のない時に実施すると謳っていまして、その時の状況によっては日程・内容等に変更ある可能性がある事をご承知おき下さいませ。尚、本サークルメンバーは 上嶋賢昭さん・大西正起さん・古橋充吉さん・大林茂雄の4名です。
ご参加希望の方、ご質問の方は下の赤いボタンから、大林宛ご連絡下さい。

日程   2022年6月22日(水)
場所   淡路島

【行程案】※各スポットの詳細は、テキストリンクをクリックしてご覧ください。
11:00 集合   淡路島SA(下り)大観覧車前辺り R28を南下
12:00 昼食   「ゑびす亭」 ※地元で獲れる鮮度のよい魚介が味わえるそうです
13:00 観光   NHK”ブラタモリ”放送参照コース予定
            ①五斗長垣内遺跡(ごっさかいといせき)
            ②伊弉諾神宮(いざなぎじんぐう)
            ③北淡震災記念公園 野島断層保存館
            ※順番は位置関係〜移動距離に依って前後致します
15:00 Tea Time 「幸せのパンケーキ」 ※島北西部の海を眺めながらのカフェリゾート
16:30 解散   淡路島SA(上り)


ツーリングサークル2021年12月活動報告

 

活動日     2021年12月1日(水)
活動場所    大阪北摂~亀岡エリア一帯
参加者名    上嶋賢昭、大西正起、古橋充吉、古橋まり子、大林茂雄、大林由布子
        以上の6名、車両は4台

<今回の活動内容>

新サークル『ツーリングサークル』発足の第一回目の活動を行いました。
もう少し早目の秋口での実施のつもりでしたが、メンバー各位のスケジュールの合う日程をという事で12月1日の実施となりました。

前日の荒天から心配された天気も嘘のように回復、多少風は強いものの、日も差す好天に恵まれ車内では丁度良い塩梅(^_-)-☆

車両はボルボV40の上嶋号、オールドミニの大西号、マツダCX5の古橋号、それに小生のホンダS660の計4台。うち2台にはナビ参加者2名が乗車し合計6名の参加でした。

集合地点を阪大病院近くのコンビニ駐車場に設定、注意事項等確認後出発。秋の紅葉を求めて勝尾寺を訪問、ウイークデーならではのゆったりとした境内で紅葉をゆっくりと堪能したのでした(^^♪

昼食には素朴な田舎蕎麦の味を求めて亀岡市犬甘野の蕎麦屋季楽へ。ホントに飾り気のないお店でしたが、こういう所こそのお味で舌鼓。

次に亀岡の湯治場として知られる湯の花温泉を横目で見ながら移動し(@^^)/
地元では隠れた紅葉スポットとして評価?されているという鍬山神社を訪れましたが、ここは紅葉の最盛期は終わっておりました(*_*;

帰り道423号線沿いのイギリス村風のドリームヴィレッジin京都に立ち寄り、午後のティータイムと洒落こむ。ここはイギリスの田舎というコンセプトで作られた施設との事で、またゆっくり訪問したいところ。

全員が無事帰還してはじめてオフ会の無事終了である事を確認しあい一応ここで解散。
日の落ちるのが早くなったなぁ…と感じつつそれぞれの帰路につく。

その後、全員の帰還の確認を取り合い一日のイベントは終了したのでした(^^♪

久しぶりに懐かしい旧知の顔ぶれと、のんびりと楽しい時間を持てた一日でした。
次は春の気候のいい時期での開催を約束して完。

次回以降の予定 2022年の春を予定しています。ご興味のある方は大林リーダーまで。

 

 

2022年05月20日