ツーリングサークル第三回「六甲山系」活動報告

※写真をクリックすると、拡大表示します。

活動日   2022年11月30日(水)
活動場所  六甲山系
参加者   上嶋賢昭・大西正起・古橋充吉・古橋まり子・大林由布子・大林茂雄
      以上車両4台・6名にて実施

今回で通算で3回目、今年度2回目のツーリングサークルオフ会を実施。
輪番幹事の古橋さんによる計画『近場だけど中々行く事のない六甲山系』にて、山頂からの遠景と晩秋の紅葉を愛でる会を実施しました。

週間天気予報では雨の心配がありましたが降雨の日が前日にズレ、当日の集合時点では快晴とはいかないまでも、曇り空にて迎える事ができた…のですが…

参加車輛:ボルボV-40上嶋号・クラシックミニ大西号・マツダCX-5古橋号・シビック大林号の4台にて実施(内2台に2名がナビ同乗参加)

神戸市灘区記田町のコンビニに集合、CX-5/mini/V-40/シビック の順に4台で隊列組み六甲ガーデンテラスを目指す。
ここは見晴らしのいい場所なので曇り空の隙間から神戸・大阪・生駒方面の景色を全員で堪能する!
晴れていればさぞかし絶景であったであろう遠景を楽しめました!

ここの見晴らしのいいレストランにて景色を見ながら昼食を頂く!
その後、上嶋ボルボ号が所用の為一足先に下山。

そうこうするうちに次のスポット目指すために腰を上げると外は小雨模様に☔
協議の結果急遽行先を森林植物園からインドアの『ROKKO森の音ミュージアム』に変更!

これがまた大正解!丁度タイミングよく”演奏家のいないコンサート”と称するオルゴールをはじめとする、からくり仕掛けの自動演奏の機械によるコンサートを聴く事ができたのでした♪
円盤に記録した記号による演奏だったり、ロールペーパー状の記録紙を走らせての自動演奏であったりと、中々聴きごたえもありつつ、からくりの動く様子を目で見ても楽しめるとても興味深い音楽会でありました♪

ここに併設のカフェにて午後のひとときをティータイムとしメンバーとの会話を楽しんだのでした。
ここでは大西さん持参のビンゴゲームにて大の大人が盛り上がったのでした(^^♪

その後あまり暗くならない時間に散会し、それぞれ帰路につく。
その日中に全員の無事の帰還を確認して細やかなオフ会の一日は終了したのでした。

近場であるけれども普段中々行っていない六甲山系のアップダウンの多いワインディングを駆け抜けるのは(もちろん法定速度内で)中々気持ちのよいコースでした。

次回は来年春頃の季節の良い時期にできたらいいなと相談しています
輪番幹事を大西さんの予定にて計画する予定です。

春・秋の気候の良いシーズンの天候を見ながらクルマを使った日帰りのツーリングを楽しむ会です(^^♪
法令順守ののんびりした走行で風景を楽しみ、お茶会では他愛のない会話を楽しむサークルです。
暴走行為は一切しませんのでお気軽にご参加下さい。

関心のお有りの方は、ご遠慮なく大林まで直接、または下の赤いボタンからご連絡くださいませ。


←他のサークルやOBOG会の予定は 「イベントカレンダー」でご覧ください。


2022.11.30

ツーリングサークル第三回 秋の活動計画(11月30日)

※クリックすると、大きな写真を表示します。

開催予定日  2022年11月30日(水)
目的地    六甲ガーデンテラス~神戸市立森林植物園
集 合    11:00 神戸市灘区の近隣に設定予定
工 程    11:30 六甲ガーデンテラス 着
             六甲山から神戸、大阪、生駒山までの風景を楽しみ、ショップを冷やかしたあと、
             外界を眺めながら昼食。(ランチメニュー1500円程度)
       13:00 移動
       13:30 神戸市立森林植物園 着 園内の紅葉などを散策。メタセコイア並木は見もの。
             園内のレストラン ル・ピックで お茶 (費用500円程度)
       16:00 解散予定
費 用    ガーデンテラス駐車料金500円、森林植物園入園料300円・駐車料金500円

上記の予定で秋の気候のよい時期にツーリングを計画しています。
今回は近場ですが普段中々訪れていない、六甲のおすすめスポットを予定しています。自車でのご参加、助手席への同乗参加の何れでも結構です。

関心のお有りの方は、ご遠慮なく大林まで直接、または下の赤いボタンからご連絡くださいませ。

大林リーダー作成のご案内(PDF)はこちら

2022.9.26


ツーリングサークル 第二回オフ会のご報告

※写真をクリックすると、拡大表示します。

活動日   2022年6月22日(水)
活動場所  淡路島周辺
参加者   上嶋賢昭、大西正起、古橋充吉、古橋まり子、大林茂雄、大林由布子 以上6名、車両は4台
車 両   上嶋号:VOLVO V40、大西号:OPEL MERIVA
      古橋号:MAZDA CX-5、大林号:HONDA CIVIC TYPE-R

<今回の活動内容>

サークル規約に『雨が降ったら躊躇なく中止する』という取り決めの中、梅雨の真っただ中で前日は大雨と実施が危ぶまれましたがメンバー各人の日頃の生活態度に天が味方してくれたのか、天候回復し時々太陽も顔を出す状態の中で実施できました。

車両はボルボV40の上嶋号、オペルMERIVAの大西号、マツダCX5の古橋号、それに小生のホンダシビックタイプRの計4台。うち2台にはナビ参加者2名が乗車し合計6名の参加でした。

今回は昨年に続き第二回目の実施。当番幹事を務める上嶋さんの計画に沿って集合地点を淡路サービスエリア大観覧車前にて4台6名が合流。明石海峡大橋をバックに集合写真をパチリ!
いよいよツーリングスタート💨

最初は島内高速道路にて伊弉諾神宮(いざなぎじんぐう)へ、歴史ある荘厳な神々しさに圧倒される。

次に昼食を求めて下道を南下し福良までちょっとしたツーリング!

多少うろつくもお昼にあり付けず(#^.^#) 当初予定していた『えびす亭』に行先変更しケツカッチンの14時ギリギリにたどり着く(^^♪ ここで名物の『生しらす海鮮丼』と『タコ飯』を食らう。

その後、島の西海岸の海を眺めながらのカフェリゾート『幸せのパンケーキ』にてスイーツタイムと洒落こむ。

若者中心の映えスポットだけあって平日にも関わらず7割位が埋まっている状態の中、我々年寄りグループも図々しくテラスに陣取って名物のパンケーキをいただいたのでした( ^^) _U~~

なんやかやと話に盛り上がりながらサークルメンバーの親交を深めたのでした(^_-)-☆
話は尽きない中、ここで解散する事に、そして各々帰路に就くのでした💨
その後全員の無事帰還を確認しあってツーリングの一日が終了したのでありました。

<体験参加希望者へお誘いの言葉>

ドライブ好きの方・クルマ好きな方、季節の良いとき限定で年二回程の計画ですが ご一緒にのんびり走りませんか!
その土地ならではの味も楽しみです。 興味のある方、大林までご一報下さい。

ツーリングサークル「淡路島ツアー」のお誘い(6月22日)

※写真をクリックすると、拡大表示します。

GWも明けて、薫風香る季節となりましたが各位に於かれましては、コロナ禍をすり抜けて穏やかにお過ごしの事と推察申し上げます。
昨年秋に続きサークル発足後第二回目となるツーリング案を、“巣篭りライフ”の中にある上嶋賢昭当番幹事が作成してくださいました。
下記スケジュール概要・計画をご参照の上、体験参加のご検討の程宜しくお願い致します。
体験参加としては、同乗者 or ナビゲーターご参加と自車によるご参加のいずれも可能です。
高速道路利用となりますので、同乗者 or ナビゲーター参加の方は、ボルボ上嶋号かオペル大西号へ同乗頂き、高速料金の半額程度のご負担をお願いします。

本サークルは『天候のよい時』『体調のよい時』…『世の中の情勢』等々の楽しむ事に障害のない時に実施すると謳っていまして、その時の状況によっては日程・内容等に変更ある可能性がある事をご承知おき下さいませ。尚、本サークルメンバーは 上嶋賢昭さん・大西正起さん・古橋充吉さん・大林茂雄の4名です。
ご参加希望の方、ご質問の方は下の赤いボタンから、大林宛ご連絡下さい。

日程   2022年6月22日(水)
場所   淡路島

【行程案】※各スポットの詳細は、テキストリンクをクリックしてご覧ください。
11:00 集合   淡路島SA(下り)大観覧車前辺り R28を南下
12:00 昼食   「ゑびす亭」 ※地元で獲れる鮮度のよい魚介が味わえるそうです
13:00 観光   NHK”ブラタモリ”放送参照コース予定
            ①五斗長垣内遺跡(ごっさかいといせき)
            ②伊弉諾神宮(いざなぎじんぐう)
            ③北淡震災記念公園 野島断層保存館
            ※順番は位置関係〜移動距離に依って前後致します
15:00 Tea Time 「幸せのパンケーキ」 ※島北西部の海を眺めながらのカフェリゾート
16:30 解散   淡路島SA(上り)


ツーリングサークル2021年12月活動報告

※写真をクリックすると、拡大表示します。

活動日    2021年12月1日(水)
活動場所   大阪北摂~亀岡エリア一帯
参加者名   上嶋賢昭、大西正起、古橋充吉、古橋まり子、大林茂雄、大林由布子
       以上の6名、車両は4台

<今回の活動内容>

新サークル『ツーリングサークル』発足の第一回目の活動を行いました。
もう少し早目の秋口での実施のつもりでしたが、メンバー各位のスケジュールの合う日程をという事で12月1日の実施となりました。

前日の荒天から心配された天気も嘘のように回復、多少風は強いものの、日も差す好天に恵まれ車内では丁度良い塩梅(^_-)-☆

車両はボルボV40の上嶋号、オールドミニの大西号、マツダCX5の古橋号、それに小生のホンダS660の計4台。うち2台にはナビ参加者2名が乗車し合計6名の参加でした。

集合地点を阪大病院近くのコンビニ駐車場に設定、注意事項等確認後出発。秋の紅葉を求めて勝尾寺を訪問、ウイークデーならではのゆったりとした境内で紅葉をゆっくりと堪能したのでした(^^♪

昼食には素朴な田舎蕎麦の味を求めて亀岡市犬甘野の蕎麦屋季楽へ。ホントに飾り気のないお店でしたが、こういう所こそのお味で舌鼓。

次に亀岡の湯治場として知られる湯の花温泉を横目で見ながら移動し(@^^)/
地元では隠れた紅葉スポットとして評価?されているという鍬山神社を訪れましたが、ここは紅葉の最盛期は終わっておりました(*_*;

帰り道423号線沿いのイギリス村風のドリームヴィレッジin京都に立ち寄り、午後のティータイムと洒落こむ。ここはイギリスの田舎というコンセプトで作られた施設との事で、またゆっくり訪問したいところ。

全員が無事帰還してはじめてオフ会の無事終了である事を確認しあい一応ここで解散。
日の落ちるのが早くなったなぁ…と感じつつそれぞれの帰路につく。

その後、全員の帰還の確認を取り合い一日のイベントは終了したのでした(^^♪

久しぶりに懐かしい旧知の顔ぶれと、のんびりと楽しい時間を持てた一日でした。
次は春の気候のいい時期での開催を約束して完。

次回以降の予定 2022年の春を予定しています。ご興味のある方は大林リーダーまで。

 

 

2022年11月30日