グルメの会「令和4年再始動」のご報告

※画像をクリックすると、拡大表示します。

活動日  2022年7月9日(土)17時~
場 所  京都・京極かねよ 「鰻のきんし丼を食べる会」
参加者  正井重昭、松近達雄、(体験参加:別所 徹、鍵田玲子、木村 淳) 合計5名

<活動内容>

3年ぶりに「グルメの会」は再開しました。
祇園祭も今年は開催となりましたが、その雑踏に揉まれる前に、京都・京極へ鰻を食べに行ってきました。
残念ながら、会員各位の諸事情もあり、参加は体験参加3名を含め5名でした。

ここの「きんし」は、細切りの金糸ではなく、部厚めの卵焼きが迫力よくのっかっています。
瓶ビールを飲みながら、久し振りの鰻を賞味してきました。

<今後の予定>

天神祭りあたりでの福島・野田での鱧(はも)料理、福島での穴子料理でエネルギーを貯えましょう。
・・と謳っておりましたが、第7波での感染者増により高齢者は8月27日まで自重自粛することにしましょう。
順次、案内します。


グルメの会「再始動!!」のお知らせ(7月9日開催)

※写真をクリックすると、拡大表示します。

3年間のコロナ禍での自重自粛から、マスクの着脱タイミングを窺う状況となって来た今日この頃です。
疫病を鎮めるために始まった祇園祭も、今年は開催となり、その雑踏に揉まれる前に、
京都・京極へ鰻を食べに行きませんか?

日 時 : 2022年7月9日(土)17:00~
場 所 : 京都・京極かねよにて「鰻の金糸丼を食べる会」
集 合 : 17時に藤井大丸1階入口で、待ち合わせ。

集合後一直線で「かねよ」へ。18時頃からだと混むそうですので、予約します。
直近ですが、参加ご希望の方は下の赤いボタン、または直接リーダーの松近までご連絡ください。

今後の計画:天神祭りあたりでの福島・野田での鱧(はも)料理、福島での穴子料理でエネルギーを貯えましょう。
順次、案内しますが、日程はご相談のうえで決めましょう。


グルメの会 2018年3月度活動報告

※写真をクリックすると拡大表示します。

活動日   2018年3月3日(土)
活動場所  福島 Foujita(フジタ)
参加者名  榎原、鈴木、松近、吉川、吉田進、正井(体験参加者含めて15名)
体験参加者名  今川、岩本、木下、長尾、中嶋、服部、松田、村岡、吉田三郎

今回の活動内容
 これまで最多の女性3名を含む15名参加でフロアー貸し切りとなり、楽しいメンバーと美味しい食事で、ひな祭りの昼下がり、至福なひとときを過ごすことができました。
環状線福島駅から南へ5分位歩くと幼い頃を思い起こす昭和の住宅街があります。その一角にある河内鴨と蕎麦を組み合わせた創作料理のお店です。
 コース料理では、朝引きの河内鴨のたたき、蕎麦米のリゾットなどメニューは豊富で、特に鴨しゃぶ鍋では出汁にオリーブ油をかけて頂くという初めての味覚と食感を堪能できました。
飲み物は蕎麦や河内鴨に相性が合う自然派ワインが多く、皆さんの会話も自然と弾み、楽しいひと時を過ごせたグルメ会となりました。

 今回は体験参加に9名の方がご参加頂き、楽しさを味わって頂きました。体験参加された方の「全員入会」は確実と思われますが・・・、引き続き「春の大募集活動」にガンバリます。

次回以降の予定
 気軽に参加出来て、楽しいひとときを過ごせるお店を探しています。ご存じの方は正井までご一報お願いします。決まり次第HPに掲載させて頂きます。

体験参加希望者へ
 美味しい食事と懐かしいメンバーが揃えば会話は弾み元気がよみがえって来ます。そんなひとときを楽しめるのが「グルメ会」です。たまにはお外で懐かしい友達とランチに行ってみよう、と云う気軽な感覚でご参加お待ちしています。


これ以前の情報は、「以前のホームページ」をご覧ください。

2022年08月04日