上方落語を楽しむ会「7月活動報告」と9月のお知らせ

※写真をクリックすると、拡大表示します。

活動日   2022年7月9日(土)
活動場所  京都府立文化芸術会館
参加者   鍵谷玲子、木村 淳、別所 徹、正井重昭、松近達雄 以上5名

<活動内容>

演 目:「桂雀々独演会 雀々夏まつり2022」雨乞い源兵衛、へっつい幽霊
出 演:桂雀々、月亭方正、桂九ノ一

今回は、地元京都在住の木村淳さんと神戸在住の鍵谷玲子さんが今年度初参加で、大阪在住の三人が加わり京阪神そろい踏みの三都物語となりました。昼食は、烏丸御池の尾張屋で蕎麦を食べて会場へ。
 雀々さんの人気が高く、チケットの入手もキャンセル待ちで1枚入手した次第で、座席もバラバラになりました。
今後の反省として、興行情報の早目の告知と、前売り初日でのチケット購入を勧めたいと思います。
会員各位のご協力をお願い致します。

<次回の予定>

1.日 時  9月10日(土)13:00開演
  会 場  神戸文化ホール 神戸市営地下鉄西神・山手線「大倉山」駅より徒歩1分
  演 目  第46回東西落語名人選 桂福団治、月亭八方、笑福亭松喬、林家正蔵、立川志の輔、柳家三三
  チケット 6000円(あるかどうか不明です)

2.日 時  9月23日(金・祝)14:00開演
  会 場  神戸国際会館こくさいホール 各線三ノ宮駅から徒歩2~3分
  演 目  好楽・小遊三・小朝 三人会
  チケット 全席指定5000円を4500円 (JCB利用で購入の場合)7/27から受け付け中です。

★9月のご参加、お待ちしております。松近リーダーまで直接、または下の赤いボタンからご連絡ください。


 その他のサークル活動等の最新スケジュールは、
 ←左の「イベントカレンダー」でご確認ください。



上方落語を楽しむ会「6月活動報告」と7月のお知らせ

※写真をクリックすると、拡大表示します。

活動日   2022年6月16日(木)14:00~
活動場所  神戸新開地 喜楽館
参加者   伊藤信也、児玉京子、村岡友子、別所徹、正井重昭、大西正起、松近達雄 以上7名

<活動内容>

出演:林家染八、笑福亭風喬、山田スタジアム(漫才)笑福亭喬若、
   桂春蝶、月亭八方 別途、このお二人でプロ野球談議トーク。

館内は一人飛ばしの全席指定席でゆっくりと鑑賞出来ました。この週はプロ野球応援ウィ―クで、阪神タイガースも最下位脱出し気分の良い落語会でした。月亭八方の野球ネタは、浪商OBでもあり尾崎行雄、高田繁の名が挙がり逸話が聞けた。野球のオチが効いた噺で笑い、盛り上がった。
今回添付画像に野球クイズの絵柄が5題あります。全問正解した28名の一人となりました。

<次回の予定>

日 時:2022年7月9日(土)開場13:15、開演14:00、終演16:30
会 場:京都府立文化芸術会館 上京区寺町通広小路下ル東桜町1番地→マップ
演 目:「桂雀々独演会 雀々夏まつり2022」雨乞い源兵衛、へっつい幽霊
出 演:桂雀々、月亭方正、桂九ノ一 料 金:3800円(全席指定)
お食事:昼食は、烏丸御池の尾張屋本店で蕎麦を、終演後は京極かねよで鰻の金糸丼を食べる予定です。

 

上方落語を楽しむ会「5月活動報告」と「6~7月のお知らせ」

※写真をクリックすると、拡大表示します。

日 時:2022年5月28日(土)開場17:00、開演17:30~20:00
会 場:天満天神繫昌亭
参加者:伊藤信也、児玉京子、別所徹、正井重昭、吉井幹也、松近達雄 以上6名
演 目:桂文枝の夢みる二人会 桂文枝/桂春團治 
    桂春團治の弟子の一席も有りましたが、文枝と春團治の駆け出しの頃の話が、面白可笑しく聞けました。
    文枝さんの新作噺は、旧友の横山やすしさんとの思い出を閻魔大王を絡めて、西川きよしさんも盛り込み
    ながら裏も表も行状が判る噺の展開でした。マスクして笑うた、笑うた。(^○^)

【次回以降の予定】6月16日(木)、7月9日(土)

日 時:2022年6月16日(木)開場13:30、開演14:00
会 場:神戸新開地喜楽館 神戸市兵庫区新開地2丁目4-13→マップ
演 目:「プロ野球応援ウィーク」
出 演:林家染八、笑福亭風喬、山田スタジアム(漫才)笑福亭喬若、桂春蝶、月亭八方
料 金:前売り2300円(全席指定:当日2800円 ※65歳以上は当日も2300円)


 日 時:2022年7月9日(土)開場13:15、開演14:00
 会 場:京都府立文化芸術会館 上京区寺町通広小路下ル東桜町1番地→マップ
 演 目:「桂雀々独演会 雀々夏まつり2022」雨乞い源兵衛、へっつい幽霊
 出 演:桂雀々、月亭方正、桂九ノ一
 料 金:3800円(全席指定)
 お食事:昼食は、烏丸御池の尾張屋本店で蕎麦を、終演後は京極かねよで、
     鰻の金糸丼を食べたいな、と夢見ております。

 6月、7月のご参加、お待ちしております。
 

 

上方落語を楽しむ会「桂文枝の夢みる二人会(5月28日)」のお知らせ

緊急ですが、珍しい顔ぶれの落語会を見つけましたので、お誘いします。
夕方開催ですが、催行されることを期待して、ご案内です。

日 時:2022年5月28日(土) 開場:17:00、開演:17:30(終演20:00)
会 場:天満天神繫昌亭 前売り3,500円(当日4,000円)
演 目:桂文枝の夢みる二人会 桂文枝/桂春です團治
    

その後の活動予定・・

①6月16日(木) 会場:神戸喜楽館 料金:2800円 開場:13:30 開演:14:00~
          出演:林家染八、笑福亭風喬、山田スタジアム(漫才)笑福亭喬若
             桂春蝶、月亭八方 別途、このお二人でプロ野球談議トーク。
②7月9日(土)  桂雀々独演会 料金:3800円 会場:京都府立文化芸術会館
          開場:13:30 開演:14:00~16:30 月亭方正、桂九ノ一、桂雀々 
          演目:雨乞い源兵衛、へっつい幽霊


上方落語を楽しむ会「いけだ春團治まつり(4/24)」のご報告

※写真をクリックすると、大きな写真が見られます

活動日   2022年4月24日(日)15時開演
活動場所  いけだ市民文化会館小ホール
参加者   大西正起、鈴木 猛、別所 徹、正井重昭、松近達雄
      初参加 3名 舘野喜美、児玉京子、村岡友子  合計8名

活動内容
コロナ禍で2年ぶりの「いけだ春団治まつり」が催行され、参加者も8名となり楽しんできました。
演目:三代目桂春團治 七回忌追善落語会
   桂春團治、桂福團治、桂小春團治、桂春雨、桂春若
   三代目一門思い出ばなし 司会 桂春蝶
一門の思い出話の際、出演者の集合写真を撮らせてもらえ、サービス満点で、久し振りの大笑いの落語会でした。
初参加の皆さん、有難うございました。  

 

上方落語を楽しむ会「いけだ春團治まつり」のご案内

今年も「いけだ春團治まつり」が開催企画されました。
昨年は中止でしたが、催行されることを期待して、ご案内します。

 日時:2022年4月24日(日)14:30開場、15:00開演
 会場:いけだ市民文化会館 小ホール
 料金:前売り3,500円(当日4,000円)
 演目:三代目桂春團治 七回忌追善落語会
    桂福團治、桂小春團治、桂春雨、桂春若
    三代目一門思い出ばなし 司会 桂春蝶
    桂春團治
 ソーシャルディスタンスを取り、座席指定での安全興行です。
 日程調整の上、松近迄、ご連絡下さい。
 

 

これ以前の情報は、「以前のホームページ」をご覧ください。

2022年08月04日